わいせつ動画“アップロード” 14歳少年を書類送検(2017/07/14 19:57)

 日本人の男性と男の子のわいせつな行為が映った動画をインターネット上に公開したとして、14歳の少年が書類送検されました。

 茨城県古河市の公立中学校に通う14歳の少年は3月、男性が男の子にわいせつな行為をしている動画を動画共有サイトにアップロードし、不特定多数の人に閲覧させたとして書類送検されました。警察によりますと、少年は動画をインターネット上で見つけたということで、約3カ月間公開されていました。このサイトでは、アップロードした動画が閲覧されると商品券と交換できるポイントが投稿者に加算され、少年は商品券を換金して現金約2万3000円を手に入れていました。少年は「小遣い稼ぎのためにやった」と容疑を認めています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集