アパートのドアに発砲の疑い 暴力団関係者2人逮捕(2017/07/16 07:06)

 千葉県松戸市で、アパートのドアに向かって発砲した疑いで暴力団関係者の男2人が逮捕されました。

 暴力団関係者の松本龍也容疑者(52)と渡辺吉正容疑者(50)は先月30日、松戸市内で暴力団関係者が住むとみられる2つのアパートの玄関ドアに拳銃を発砲して損壊させた疑いなどが持たれています。警察は2人の認否を明らかにしていません。松戸市では5月10日以降、合わせて4件の発砲事件が起こっていました。警察は、他の発砲事件にも2人が関与したのか捜査する方針です。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集