夫の遺体を自宅に“遺棄” 60歳妻と娘2人を逮捕(2017/07/16 07:05)

 夫とみられる男性の遺体を自宅に遺棄した疑いで、60歳の妻と娘2人が逮捕されました。

 横浜市の無職・山内真里子容疑者と長女の桂容疑者(34)、次女の優香容疑者(29)は、同居していた60代の夫とみられる遺体を約1カ月にわたって自宅に遺棄した疑いです。警察によりますと、遺体は一部が腐敗していますが、目立った外傷はありません。マンションの管理人が「異臭がする」と通報したため、15日に警察官が自宅に入り、リビングで遺体を発見しました。3人は「分からない、今は話したくない」などと容疑を否認しています。この家族を巡っては、退職金を渡さなかったことから夫が真里子容疑者に暴力を振るわれ、警察に相談が寄せられていました。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集