中学校の職員室で机などが焼ける不審火 窓から侵入(2017/07/17 18:46)

 中学校の職員室で机などが焼ける不審火がありました。

 河口湖南中学校・松浦一幸校長:「(警察によると)窓から侵入したということが分かっている」
 17日午前2時40分ごろ、山梨県の河口湖南中学校で、「センサーが異常を覚知した」と警備会社から110番通報がありました。駆け付けた警察官が消火器を使って約20分後に火を消し止めましたが、机や書類などが焼けました。この火事によるけが人はいませんでした。警察と消防は、現場付近に火の気がないことなどから、不審火とみています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集