特殊詐欺事件の被害が全国で急増 架空請求は2倍に(2017/08/03 11:59)

 特殊詐欺事件の被害件数が全国で急増していることが分かりました。

 警察庁によりますと、今年1月から6月までの特殊詐欺事件の件数は全国で8863件で、前の年の同じ時期と比べて約1.4倍になっています。このうちオレオレ詐欺が最も多く1.3倍ほどの3709件で、なかには女が「わたし、わたし」と嘘の電話を掛ける場合もあったということです。有料サイトを利用したなどとして、架空に請求する事件は2倍近くまで急増し、2668件でした。被害は犯行グループのアジトが多い首都圏を中心に増加傾向にあり、警察官などのふりをしてキャッシュカードをだまし取ったり、電子マネーを買わせたりする手口が急増しているということです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集