「お気持ち」表明から1年 退位の日程などは未定(2017/08/08 11:55)

 天皇陛下が退位をにじませる「お気持ち」を表明してから8日で1年が経ち、皇太子さまと秋篠宮さまが御所を訪れました。今後について陛下と話し合われたとみられます。

 天皇陛下と皇太子さま、秋篠宮さまは数年前から、皇室の在り方などについて定期的に話し合いの場を持たれています。陛下が「お気持ち」を表明されてから1年となる8日も話し合いが行われたとみられます。退位を実現する特例法は6月に成立しましたが、退位する日程など、基本的なことがまだ決まっていません。宮内庁では宮中行事や祭祀(さいし)が集中する年末年始は避け、春の年度末に退位が実現することが望ましいとの見方が広がっています。退位後は両陛下の住居も変わり、今の御所から東宮御所に移られることで検討が進められています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集