選挙後初の都議会 市場問題の特別委は設置されず(2017/08/09 08:01)

 7月の選挙後に初めて都議会が招集され、市場の移転問題を審議する特別委員会の設置が都民ファーストの会などの反対によって否決されました。自民党や共産党などは強く反発しています。

 8日の都議会臨時会では、最大会派となった都民ファーストの会から議長が選出されました。その後、自民党や共産党などから市場の移転問題を審議する特別委員会の設置を求める動議が提出されました。自民党や共産党などは、特別委員会の設置が否決されたことに強く反発しています。
 都議会自民党・秋田一郎幹事長:「特別委員会でこそ集中的にテーマを絞ってできるわけですから、非常に残念な思いでございます」
 日本維新の会・柳ヶ瀬裕文都議:「非常に強い憤りを感じています。何が情報公開なのかと思わざるを得ない」
 都民ファーストの会などは「常任委員会で質疑するのが議会の役割」などとしています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集