ジェットコースターに作業員2人はねられ1人死亡(2017/08/13 06:21)

 大分県別府市の遊園地で点検中の男性作業員2人がジェットコースターにはねられ、1人が死亡しました。

 12日午後3時半ごろ、別府市にある城島高原パークで、点検をしていた男性作業員2人が走ってきたジェットコースターにはねられました。大分市の大久保崇さん(44)が死亡し、もう1人の男性作業員(45)は重傷です。
 城島高原パーク担当者:「ヒューマンエラーということなのかなと推測せざるを得ない」
 施設側によりますと、お盆の時期に客が増えるので、通常1編成で運行しているジェットコースターを2編成に増やすために試運転をしていて事故が起きたということです。警察は業務上過失致死傷の疑いも視野に、13日午前に実況見分をする予定です。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集