80万円の18金ネックレス奪い逃走 千葉・松戸市(2017/08/13 07:04)

 千葉県松戸市の小売店で80万円のネックレスが奪われました。男は「商品を手に持ちたい」と言ってネックレスを手にすると、いきなり逃走したということです。

 12日午後5時すぎ、松戸市常盤平の貴金属などを扱う小売店から「ネックレスが盗まれた」と110番通報がありました。警察によりますと、客を装って1人でやってきた男が80万円する18金のネックレスを「見せてくれ」「手に持ちたい」と言いました。72歳の店主の男性が商品を持たせたところ、男はいきなり走って逃げました。店主の男性はすぐに追い掛けて一度は取り押さえましたが、男は振りほどき、近くに止めていた車で逃走しました。男は年齢が30から40歳くらい。身長が165センチから170センチで、灰色のTシャツに灰色の七分丈のズボンをはいていたということです。警察が強盗事件として男の行方を追っています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集