渋谷センター街の壁をスプレーで落書き 少年逮捕(2017/08/13 07:03)

 東京・渋谷のセンター街でスプレーで落書きをしたとして、19歳の少年が現行犯逮捕されました。

 少年は11日午後11時20分ごろ、渋谷センター街にある店の壁に黒のスプレーで落書きをした疑いが持たれています。警視庁によりますと、目撃した男性から「スプレーで落書きしている者がいる」と通報があり、駆け付けた警察官が現行犯逮捕しました。少年は、アルファベットの「K」と「Y」と「P」の文字をくりぬいた厚紙を壁に押し当ててスプレーを吹き付け、落書きをしていたということです。取り調べに対し、「私が落書きしたことは間違いない」と容疑を認めているということです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集