“指示役”組幹部ら逮捕 ATM18億円一斉引き出し(2017/09/08 19:16)

 全国のATMで18億円以上が一斉に引き出された事件で、指示役とみられる暴力団幹部の男らが逮捕されました。

 指定暴力団山口組の2次団体弘道会系幹部の高木知彦容疑者(26)と組員の榎本洋之容疑者(28)は去年5月、千葉市内の複数のコンビニ店のATMで現金合わせて480万円を不正に引き出した疑いで8日朝、送検されました。警察によりますと、高木容疑者らはすでに6月に逮捕されている暴力団組員の男に偽造カードを渡して「出し子」らに指示をさせ、現金を引き出させていたということです。警察は、2人の認否を明らかにしていませんが、高木容疑者らに指示を出した人物がいたとみて事件の全容解明を進める方針です。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集