秋田県で震度5強 市職員が被害状況を確認中(2017/09/08 23:29)

 8日午後10時すぎ、秋田県で震度5強の地震がありました。この地震による津波の心配はありません。

 午後10時23分、秋田県で最大震度5強の地震がありました。気象庁によりますと、震源地は秋田県内陸南部で震源の深さは10キロ、地震の規模を示すマグニチュードは5.3と推定されます。震度5強が大仙市、震度4が仙北市となっています。秋田県の大仙市役所によりますと、今のところ、地震による被害の報告は入っていないということです。現在、市の職員が被害の状況を確認すべくパトロールを始めているということです。宮城県の女川原発によりますと、地震の揺れを感じることはなかったということです。また、設備の異常もないということです。また、青森県の東通原発も地震による異常はないということです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集