秋田県で最大震度5強の地震 今後も注意呼び掛け(2017/09/09 05:50)

 8日夜、秋田県で最大震度5強の地震がありました。今のところ、けが人の情報は入っていません。

 午後10時23分、秋田県内陸南部を震源とする地震が起き、秋田県大仙市で震度5強を観測しました。今のところ、けが人の情報は入っていません。
 コンビニの店員:「最初、トラックが突っ込んできたと思った」
 大仙市花館に住む男性:「波打つような感じの揺れ。(その後)ドンと縦揺れ。自宅の窓ガラスが2枚ほど割れた」
 震度5強を観測した大仙市では、温泉宿の窓ガラスが割れたり、建物の外壁が崩れたりするなどの被害がありました。停電は起きておらず、JRや高速道路にも異常はないということです。気象庁は、揺れの強かった地域は今後1週間は震度5強程度の揺れに注意するよう呼び掛けています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集