新東名に立ち上がる黒煙 JRの高速バスが路肩で炎上(2017/09/09 11:45)

 9日午前、愛知県岡崎市の新東名高速上り線で、走行中の高速バスから火が出てバスは全焼しました。乗客らは全員、避難して無事でした。

 午前9時前、岡崎市の新東名上りの豊田東ジャンクションと岡崎東インターチェンジの間で、高速バスの運転手から「火が上がった」と110番通報がありました。警察によりますと、当時、バスには乗客40人と男性運転手がいましたが、いずれも避難してけがはないということです。
 目撃した人:「すごく黒い大きな煙が出た。ただごとじゃないと」
 このバスは、JR東海バスが運行する名古屋から東京に向かう高速路線バスで、警察は詳しい出火原因を調べています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集