ガラス叩き割り…営業中のドンキから貴金属1000万も(2017/09/09 11:54)

 9日未明、茨城県土浦市の量販店「ドン・キホーテ」で、営業中に売り場の貴金属1000万円近くが盗まれ、警察は逃げた2人組の男の行方を追っています。

 午前3時すぎ、土浦市の「ドン・キホーテパウつちうらきた店」で2人組の男が2階の貴金属売り場のショーケースのガラスを叩き割り、ネックレスと腕時計29点、約935万円相当を盗み、逃走しました。警察によりますと、当時、店は営業中で、店員がその場にいない隙を狙った犯行だったということです。けが人はいませんでした。男2人はともに上下黒い服を着てニット帽を被り、マスクをして、サングラスをかけていたということです。警察は防犯カメラの解析を進め、男らの行方を追っています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集