防犯用スプレーを子どもが誤噴射 児童館で10人搬送(2017/09/10 17:37)

 名古屋市の児童館で催涙スプレーのようなものを吸うなどして、小学生5人を含む10人が救急搬送されました。

 10日午前10時ごろ、名古屋市の千種児童館の職員から「建物の中に煙が充満している」と119番通報がありました。消防によりますと、催涙スプレーのようなものを吸うなどして小学生5人と高校生5人が病院に搬送されました。10人の症状はいずれも軽いということです。
 現場にいた人:「鼻とか喉にくる臭いで、鼻にツンとくる感じでした。子どもや児童館の方も結構、せき込んでいました」
 児童館によりますと、2階の事務所にあった防犯用のスプレーを子どもが誤って噴射したということで、警察が詳しい状況を調べています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集