「ペットにしようと」絶滅危惧のサルを密輸か(2017/09/11 18:54)

 男が巻いていたコルセットから見つかったのは、絶滅の恐れのあるサルでした。

 東京・葛飾区の無職・又耒晃容疑者(54)は4月、ワシントン条約で国際取引が規制されているレッサースローロリス4匹をタイから不正に輸入しようとした疑いが持たれています。警察によりますと、又耒容疑者がレッサースローロリスをコルセットの中に隠しているのを空港の税関職員が発見しました。取り調べに対し、「ペットにしようと思った」と容疑を認めています。警察は、又耒容疑者がこれまで約10年間で90回以上、タイに行っていることなどから、余罪があるとみて調べています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集