【報ステ】白昼に…任侠山口組トップ狙った襲撃か(2017/09/12 23:30)

 神戸市長田区の路上で12日午前10時過ぎ、任侠山口組関係者とされる楠本勇浩さん(44)が銃で撃たれて死亡した。目撃者や警察の話によると、車3台が大通りに出ようとしたところ、任侠山口組・織田絆誠代表(50)を乗せた先頭の車に黒いセダンが突っ込んだ。その後、2台目の車に乗っていた楠本さんが襲撃犯を追いかけ、もみ合っているうちに楠本さんの頭に銃弾が撃ち込まれたという。事件現場は、織田代表の自宅から100メートルほどしか離れていない場所だった。捜査関係者は、撃ったのは神戸山口組の組員とみていて、今回の事件を抗争によるものとして捜査を開始した。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集