障害者施設の傷害事件 25歳元職員の女逮捕(2017/09/13 05:53)

 宇都宮市の障害者福祉施設で入所者の男性(28)が重傷を負った事件で、警察は傷害容疑で元職員の25歳の女を逮捕しました。

 宇都宮市の障害者福祉施設の元職員・松本亜希子容疑者は、すでに逮捕されている佐藤大希容疑者(22)と共謀して4月、入居者の男性の腰を代わる代わる蹴って骨折させるなどした疑いが持たれています。取り調べに対し、佐藤容疑者は容疑を認めていますが、松本容疑者は「暴行はしたが、足蹴りはしていない」と容疑を一部、否認しています。警察は動機についても詳しく調べています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集