夏の天候不順に負けず!「ひとめぼれ」収穫ピーク(2017/10/01 19:04)

 夏の天候不順にも負けず、宮城県では米の収穫がピークを迎えています。

 一面、黄金色に輝くのは宮城を代表する米「ひとめぼれ」。先月下旬から始まった収穫が今、ピークを迎えています。米の成長を左右するのは夏の日照時間ですが、この夏は日照不足の影響で品質が心配されていました。
 地元の農家:「こんなに日照がない年は初めての経験なんです。ですから皆さん、今年の米はうまくないだろうと。去年の米をとっていた方がいいよという話が出るくらい、皆さん、心配していたんですけれども」
 収穫量は例年より2割ほど少ないということですが、味は例年通りの出来栄えということです。ひとめぼれの収穫はあと一週間ほど続きます。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集