ノーベル平和賞ICANに参加 ピースボートが会見(2017/10/07 05:51)

 ノーベル平和賞に決まったICAN(核兵器廃絶国際キャンペーン)の活動に参加する団体「ピースボート」が6日夜、都内で会見しました。

 ピースボート・吉岡達也共同代表:「日本は今、核兵器禁止条約に参加してないんです。世界中のあらゆるところで疑問が起こっています。なぜなんだと。それの一つの答え、国際社会の答えが今回のノーベル賞のICANへの授賞ではなかったかと」
 また、ICANと連携して運動をしてきた被爆者団体も受賞を歓迎しました。
 日本原水爆被害者団体協議会・田中熙巳代表委員:「これから先、廃絶まで運動するにはもっと大きな世界的な結集が必要ですから、そういう運動に力を与えるということは言えると思います」

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集