東京競馬場で暴力団排除呼びかけるイベント(2017/10/09 23:34)

 東京・府中市の東京競馬場で、暴力団排除を呼び掛けるイベントが開かれました。

 イベントは、警視庁がJRA(日本中央競馬会)と協力して、暴力団の排除を目的として行われました。警視庁の組織犯罪対策3課の幹部や府中警察署の署長ら約70人が東京競馬場で2000個のポケットティッシュを配りながら入場者らに声を掛け、暴力団と関わらないよう呼び掛けました。6月には、指定暴力団山口組の2次団体の組長の男らが東京・銀座の飲食店などからみかじめ料を脅し取ったとして逮捕されています。警視庁は、こうしたイベントを続けて地域社会に暴力団が入り込まないように注意喚起していくとしています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集