震災伝える公園で女性の遺体見つかる 宮城県(2017/10/10 05:54)

 宮城県岩沼市で女性の遺体が見つかり、警察は事件か事故に巻き込まれたとみて捜査しています。

 警察によりますと、8日午前6時ごろ、岩沼市の空き地で犬の散歩をしていた男性が雑草の中に倒れている女性の遺体を見つけました。遺体は40代から60代で、足や腰など複数の骨が折れていて死後、1週間ほど経過しているとみられています。現場は東日本大震災の津波で被災した場所で、震災を伝える公園として整備された「千年希望の丘」の一角です。警察は現場に落ちていた免許証などから遺体が宮城県内の女性とみて身元の特定を急ぐとともに、事件か事故に巻き込まれて空き地に遺棄されたとみて調べています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集