自首の女「入院させられるの恐れて…」夫を“殺害”(2017/10/11 15:05)

 栃木県高根沢町で夫(49)を刃物で刺して殺害したとして、49歳の女が逮捕されました。女は「病院に入院させられるのを恐れていた」と供述しています。

 高根沢町の無職の女は9日午前8時ごろ、自宅で夫の首や胸などを鋭利な刃物で複数回、刺して殺害した疑いが持たれています。警察によりますと、女は10日夕方になって大阪府警岸和田警察署に「人を殺した」と1人で自首しました。連絡を受けた栃木県警の捜査員が女の自宅で夫の遺体を発見しました。女には精神疾患で通院歴があるということです。女は調べに対し、「病院に入院させられるのを恐れていた」と供述していて、警察は責任能力があるかどうかなど詳しく調べています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集