東日本大震災から6年7カ月 月命日に各地で捜索(2017/10/11 17:18)

 月命日の11日、被災地の沿岸各地では警察などによる行方不明者の捜索が行われました。

 いまだ211人の行方が分かっていない宮城県南三陸町では、漁港周辺の海岸で地元の警察官が小石や砂をかき分けながら行方不明者の手掛かりを探しました。福島県いわき市では、巡視艇を使った捜索も行われています。警察嘱託犬2頭が参加した岩手県釜石市の捜索では、砂浜や崖などを犬がにおいをかぎ分けながら捜索を進めました。東日本大震災の発生から11日で6年7カ月です。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集