異物混入の「まずい給食」 業者が納入中止を通告(2017/10/12 18:12)

 「味が薄い」などと不評だった給食の製造業者が納入中止を通告しました。

 神奈川県大磯町の公立中学校の給食では去年1月以降、髪の毛やビニール片などの混入が84件見つかり、大量の食べ残しが出ていました。この給食は東京に本社がある業者が製造していましたが、問題の広がりを受けて今月初旬、業者から町に13日までで納入を中止すると通告があったということです。業者は理由について明らかにしていません。大磯町は次の業者が決まるまで、生徒に弁当を持ってこさせるなどして対応するということです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集