「窓から飛び降りろ」不適切指導の教師に懲戒処分(2017/10/12 18:47)

 埼玉県所沢市の小学校で男性教師が生徒に「窓から飛び降りろ」などと不適切な指導をしたとして、県の教育委員会は減給1カ月の懲戒処分にしました。

 埼玉県によりますと、所沢市の小学校に勤務する44歳の男性教師は4月、担任を務めるクラスで掃除の時間に遊んでいた4年の男子児童を注意する際、髪の毛をつかんだり、背中を手や足で押したりしました。また、7月には同じ男子児童に「窓から飛び降りろ」「あしたから学校に来るな」などと発言したということです。県は、体罰や不適切な発言などで公務員全体の信用を傷付けたとして、この教師を減給1カ月の懲戒処分にしました。男性教師は「思うような指導ができず、カッとなった部分があった」「被害児童や保護者を傷付けてしまい、大変申し訳なく思っている」と話しているということです。男性教師は保護者からの要請もあり、現在、職場復帰して同じクラスの担任を続けているということです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集