「ストリーム」の株価を不正“つり上げ” 男ら逮捕(2017/10/13 00:57)

 東証マザーズ上場のインターネット関連会社の株価を不正につり上げたとして、男3人が逮捕されました。

 金融商品取引法違反の疑いで逮捕されたのは、住居不定・無職の高橋利典容疑者(69)ら3人です。高橋容疑者ら3人は2014年2月中旬ごろ、東証マザーズ上場のインターネット関連会社「ストリーム」の株価を不正につり上げた疑いが持たれています。警視庁などによりますと、高橋容疑者ら3人は、個人や法人など複数の名義を使って大量の売買注文を繰り返す手口を使っていました。また、高橋容疑者らが不正につり上げたストリームの株価は当初、100円台から一時、500円台まで上昇しました。警視庁はストリームの株価操縦に他に手を貸した仲間がいなかったか調べるとともに、高橋容疑者らが株の売買で手にした利益の総額や使途について調べる方針です。この事件を巡っては去年10月、証券取引等監視委員会や警視庁が合同で関係先の捜索を行っていました。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集