タクシー大暴れ ドラレコに映った男は弁護士だった(2017/11/10 18:51)

 札幌でタクシーの車内で暴れた男。札幌市の30代の弁護士だったことが分かりました。

 6日夜、札幌のススキノからタクシーに乗った男と運転手が道順を巡ってトラブルとなり、男がタクシーの防護板を破壊しました。男は990円の料金を払わず、タクシーを降りました。その後の取材で、この男は札幌弁護士会に所属する30代の弁護士だったことが分かりました。警察は男から話を聞き、器物損壊の疑いで調べを進めています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集