東京を国際金融都市に 都が海外企業の誘致促進(2017/11/11 10:05)

 東京都は法人地方税の軽減などで海外企業の誘致を促進し、アジアナンバーワンの国際金融都市を目指す構想を発表しました。

 小池都知事:「スマートシティと申し上げている『国際金融都市・東京』の実現に向けたスタートラインとなります。大事なのはこれからのアクションです」
 「国際金融都市・東京」構想は専門家らの提言を受けて取りまとめられました。新規参入する海外の資産運用業者に対し、法人地方税を軽減したり、優秀な事業者を表彰する制度を創設するなど、国と連携して企業誘致を促進することが盛り込まれています。小池知事は15日からシンガポールを訪問し、海外の金融関係者らにこうした都の取り組みや考え方をアピールすることにしています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集