師走並みの寒さが続く 気象予報士・小野裕子(2017/11/12 17:55)

 この先は12日朝よりもっと寒く、さらにその寒さが続くようになります。例年のこの時期、強い寒気は北日本止まりですが、今年は様子が違います。そのキーマンはもう一つの意外な主役、高気圧です。この高気圧に押された寒気が南の方へ、関東まで流れ込んできそうなんです。この傾向は少なくても11月後半まで続きそうです。15日から寒さがレベルアップします。
 【この先の最低気温】
 草津は13日も0度ですが、15日からはもっと下がってマイナスの気温が続きます。師走並みの寒さです。東京も同じように15日から下がって6度の日も多く予想されています。ストーブや手袋など冬支度を急いで下さい。
 【月曜の関東の天気】
 昼ごろまで晴れるでしょう。夜遅くには南部でにわか雨があるかもしれません。朝は放射冷却で12日より冷えますが、北風は収まって昼間の寒さは和らぎそう。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集