【報ステ】暴走車“50分間”カーチェイス…愛媛(2017/11/13 23:30)

 愛媛県松山市で13日午後、暴走した車が、50分間にわたって警察とのカーチェイスを繰り広げた。車は午後1時53分、松山市内で他の車と接触事故を起こした後、逃走を始め、進入禁止のアーケードなど市内を暴走し、5件の物損事故を起こした。午後2時32分には自転車で交差点を渡っていた女性をはねて、逃走した。女性は軽傷だった。車を運転していたのは、今治市の会社員・在間亮平容疑者(41)で、別の車に乗り込もうとしたところを、道路交通法違反で現行犯逮捕された。車の後部座席には母親(69)が乗っていたという。容疑者の知人は「(在間容疑者は)母親と2人暮らしで、すごいおとなしい。お母さん思いで、いつも一緒に車で買い物に出かける」と語る。警察の取り調べに対し、在間容疑者は「色々なストレスから、自暴自棄になって無茶な運転をしてしまった」と話しているという。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集