電車内で女子高生の体“触る” 警視庁の巡査長逮捕(2017/11/14 07:04)

 JR埼京線の電車内で女子高校生の体を触るなどしたとして、警視庁公安部の巡査長が逮捕されました。

 警視庁公安総務課の巡査長・蛇塚元太容疑者(35)は13日午前8時ごろ、JR埼京線の車内で隣にいた女子高校生のスカートの中に手を入れ、体を触るなどした疑いが持たれています。取り調べに対して蛇塚容疑者は、おおむね容疑を認めているということです。警視庁によりますと、蛇塚容疑者は出勤途中で、駅員と事務室に向かう際に逃走を図ろうとして駅員の顔にひじ打ちをしていて、今後、傷害の疑いも視野に捜査する方針です。警視庁警務部の筒井洋樹参事官は「このような容疑で逮捕されたことは誠に遺憾で、今後、厳正に対処して参りたい」などとコメントしています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集