「いいのが最後までできる」売春あっせんで勧誘か(2017/11/14 11:58)

 東京・台東区の路上で通行人の男性に声を掛けて売春をあっせんしようとしたとして、風俗店の従業員ら男女6人が逮捕されました。

 派遣型風俗店「いちごハウス」の従業員・村田武容疑者(36)ら6人は台東区上野の路上で、通行人の男性に対して「2万円からです。いいのが最後までできる」などと売春をあっせんする目的で勧誘をした疑いが持たれています。警視庁によりますと、村田容疑者らは勧誘係、案内係、受付係と役割を分担して勧誘していたということです。村田容疑者ら5人は容疑を否認していて、男1人が容疑を認めています。店には21歳から40歳の女性20人ほどが在籍していて、4年前からこれまでに約6億5000万を売り上げていたとみられています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集