拳銃を80万円で譲り渡しか 住吉会幹部の男逮捕(2017/11/14 11:59)

 暴力団組長の男に拳銃を譲り渡したとして住吉会幹部の男が逮捕されました。

 指定暴力団住吉会の副会長・保正康典容疑者(48)は去年5月、東京・板橋区で住吉会系組長の神尾英一被告(63)に拳銃3丁を営利目的で譲り渡した疑いが持たれています。警視庁によりますと、保正容疑者と神尾被告は古くからの知り合いで、神尾被告は保正容疑者が金に困っていたため、拳銃を預かる見返りに現金80万円を渡したということです。取り調べに対して保正容疑者は黙秘しています。暴力団員同士の拳銃の譲り渡しの摘発は全国で初めてです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集