新国立競技場 五輪後は球技専用スタジアムに改修(2017/11/14 18:44)

 新国立競技場が大会後に球技専用となる方針が決まりました。

 2020年東京オリンピック・パラリンピックのメインスタジアムになる新国立競技場では大会中、開会式のほか、陸上競技などが行われる予定です。その一方で、政府は大会後に陸上トラックをなくして観客席を増やして8万人を収容できる球技専用のスタジアムに改修する方針を正式に決めました。サッカーやラグビーの代表戦のほか、音楽イベントも誘致して収益性を高める狙いがあります。また、運営を民間に売却するコンセッション方式の導入を検討しています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集