希望代表を辞任した小池氏 都政に専念する姿勢示す(2017/11/15 07:01)

 「希望の党」代表を辞任した小池都知事が地域政党「都民ファーストの会」の政治資金パーティーに出席し、「一つずつ前に進めていく」と都政に専念する姿勢を示しました。

 小池知事:「あれもこれもとやりがちですが、今、改めて一つずつ物事を前に進める覚悟で確実にこの東京を前に進めて行きたい」
 14日に初めて開かれた政治資金パーティーには、支援者ら約1700人が出席しました。小池知事は代表辞任ついては触れずに、都政に専念する姿勢を示しました。一方、都議会で知事与党として連携していた公明党は、「これまでのように小池知事を全て支持することはできない。今後は是々非々でやる」と述べ、連携を解消する考えを示しました。これまで対立していた自民党との関係については、「都民ファーストの会と等距離で臨む」としています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集