ホーム転落の男性 到着10秒前に70代男性が救助(2017/12/03 00:00)

 70代の男性が腹ばいになり、衝突寸前のところでホームから転落した男性を助け出しました。

 2日午前9時すぎ、東京のJR恵比寿駅で酒に酔っていた30代の男性が誤ってホームから転落しました。警視庁によりますと、ベンチに座っていた70代の男性が転落に気が付き、すぐに駆け寄りました。そして、ホーム上で腹ばいになり、線路上で座り込んでいた男性をつかんでホームの下の空間に引き入れたということです。その10秒ほど後に電車が入ってきましたが、2人とも無事でした。30代の男性は転落した際に左腕を打撲するなどのけがをしていて、「飲み過ぎてしまった」と話しています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集