北朝鮮船に日本の家電やバイク 島から持ち出しか(2017/12/04 11:48)

 北朝鮮の木造船が北海道の沖合で見つかって1週間。乗組員が沖合の無人島から家電などを持ち出したとみて、地元の町と漁協が調査に入りました。

 北海道松前町と漁協は4日午前9時半から、松前小島で現地調査を行っています。北朝鮮の木造船の乗組員らが先月28日に島へ上陸した際、灯台のソーラーパネルなどを持ち出した可能性があり、海保と警察も3日に引き続き調査する予定です。北朝鮮国籍の乗組員10人は函館港の沖合で、4日も海保や警察の事情聴取を受けています。朝は乗組員らが船内でストーブに使うとみられるまきを割る姿が確認されました。海保は米や魚の缶詰を提供していて、乗組員の健康状態は良好だということです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集