肩が当たり「謝れ」…男らに蹴られバッグ奪われる(2017/12/04 11:57)

 千葉県船橋市の住宅街で、帰宅中の男性会社員が若い男のグループに蹴られるなどしてけがをしたうえ、財布の入ったバッグを奪われました。

 警察によりますと、3日午後9時半ごろ、船橋市本町の住宅街で、帰宅途中だった会社員の男性(26)が若い男のグループとすれ違いざまに肩が当たりました。若い男のグループが「謝れ」「かばんを下ろせ」などと因縁を付けたため、男性が逃げようとしたところ、後ろからタックルを受けて倒されました。男らは倒れた男性を何度も蹴るなどしたうえ、現金約1万5000円入りの財布などが入ったバッグを奪って逃げたということです。男性は頭を打つなどして軽傷です。若い男のグループは5人くらいで、うち1人は20代くらい、金髪、緑色のジャンパーを着ていました。警察は防犯カメラを解析するなど、グループの行方を追っています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集