千葉・房総エリアで自転車を列車に…「B・B・BASE」(2017/12/04 11:59)

 千葉県の房総エリアでサイクリングを楽しんでもらおうと、JR東日本が自転車をそのまま持ち込んで乗車できる新しい列車を来月から運行します。

 この列車には、車両に座席と自動車搭載用のラックが取り付けられています。房総、バイシクルそれぞれの頭文字を取って「B・B・BASE」と名付けられました。定員は99人で、来月から土曜日、日曜日の週末を中心に両国駅から館山駅や勝浦駅などの房総エリアに向けて運行されます。値段は往復、日帰りの6500円からで、乗車するには専用のホームページやJRの駅の窓口で事前の申し込みが必要です。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集