部員の布団に入り…野球部監督「耳噛んでいいか」(2017/12/04 17:15)

 野球部の監督(27)が寮生活の男子部員の布団に入るなどの行為を繰り返していました。

 千葉県木更津市の暁星国際高校によりますと、野球部の男性監督が去年8月以降、寮生活をする部員の布団の中に入ったうえ、「耳をかんでいいか」と聞くなどしていたことが分かりました。学校の聞き取りに対し、男性監督は「親しみを込めてスキンシップのためにやった」と話し、パワハラやセクハラとの認識は否定しています。18歳の男子部員ら4人とその保護者らが警察に相談し、発覚しました。暁星国際高校は「再発防止に努めます」とコメントしたうえで、監督を野球部の指導から外しています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集