「寝付けず」勤務中に缶酎ハイ 職員が“酒気帯び”(2017/12/04 18:42)

 職員は、過去にも勤務中に酒を飲んだと話しています。

 愛知県建設部「知多建設事務所」に勤務する非常勤の男性職員は3日午前10時半ごろ、愛知県半田市内で車を運転中に赤信号を無視したとして警察に停止を求められ、呼気から基準を超えるアルコールが検出されました。男性職員は前日から宿直勤務をしていて、県の調べに対して「仮眠の時間帯に寝付けずに350ミリリットル缶入りの酎ハイを2本ほど飲んだ」などと説明しています。男性職員は過去にも何度か勤務中に酒を飲んだと話しているということです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集