「ミリ飯」勝手に“転売” 陸自隊員が130万荒稼ぎ(2017/12/04 18:43)

 自衛隊の非常食、通称「ミリ飯」を転売した自衛隊員が免職となりました。

 千葉県木更津駐屯地にある陸上自衛隊第1ヘリコプター団は4日、所属する50代の男性准尉を懲戒免職にしたと発表しました。男性は2009年ごろから、訓練で配られたレトルトのおかずや缶詰の炊き込みご飯などを他の隊員からも集めてインターネットオークションで販売していました。自衛隊の非常食はミリ飯と呼ばれ、マニアに人気があります。男性はその他にも倉庫から盗んだ装備品も販売し、合わせて130万円近くの利益を得ていたということです。男性は「遊ぶ金が欲しかった」と話したということです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集