「上司の注意にイライラ」10カ所で枯草に“付け火”(2017/12/04 18:39)

 男は、火を付けた動機について「上司から注意され、イライラした」と話しています。

 軽犯罪法違反(火気乱用)の疑いで書類送検されたのは、愛知県豊橋市に住む会社員の男(42)です。警察によりますと、男は8月から10月にかけて、豊橋市高塚町の土手など市内10カ所で枯れ草などに火を付けて燃やした疑いが持たれています。一連の火事によるけが人はいませんでした。警察の調べに対し、男は「仕事で上司から注意を受けてイライラしたので解消するためだった」と容疑を認めているということです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集