「大学入学共通テスト」プレテスト 結果発表(2017/12/04 19:16)

 大学入試センター試験に代わって導入される「大学入学共通テスト」のプレテストの結果が発表されました。

 2020年度から導入される大学入学共通テストでは、これまでのセンター試験で使われた1つの設問に対して、正解の数が決まっていた問題に加えて、新たに正解の数が選択肢のなかで2つ以上ある問題の導入が検討されています。全国の高校生を対象に行われたプレテストで、正解をすべて選ぶ形式の問題は国語や数学などで14問出題され、8割以上で正答率が3割以下となりました。大学入試センターは「問題の構成や難易度のバランスの検討に生かしたい」としています。プレテストでは記述式の問題も出されましたが、解答を電子化する作業や人による採点のため、結果の公表は来年になる見通しです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集