埼玉・熊谷市の男女6人殺害事件 来年1月に初公判(2017/12/04 22:06)

 埼玉県熊谷市で男女6人を殺害したとして強盗殺人などの罪で起訴されたペルー人の男の初公判が来年1月26日に開かれることが決まりました。

 ペルー人のナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタン被告(32)はおととし9月、熊谷市の住宅で50代の夫婦を殺害して現金などを奪ったうえ、別の住宅で84歳の女性を殺害して遺体を浴槽に隠し、別の住宅で41歳の母親と娘2人を殺害して遺体をクローゼットに隠すなどした罪で起訴されました。さいたま地裁によりますと、これまでの公判前整理手続きでナカダ被告の初公判を来年1月26日に開くことを決めたということです。ナカダ被告は精神鑑定を受けていて、裁判では責任能力があるかなどが争点になる見通しです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集