赤ちゃんを自宅の畑に“遺棄” 男女を逮捕 茨城(2017/12/07 05:54)

 茨城県坂東市で、生まれたばかりの赤ちゃんの遺体を自宅の畑に埋めたとして男女が逮捕されました。

 石塚洋二容疑者(42)と塚田留菜容疑者(33)は、坂東市で去年8月、石塚容疑者の自宅の畑に生まれたばかりの赤ちゃんの遺体を埋めて遺棄した疑いが持たれています。警察によりますと、石塚容疑者が5日、栃木県の小山警察署に「子どもを殺してしまった」と出頭し、供述通りに畑から白骨化した遺体が見つかりました。当時2人は同居していて、赤ちゃんは2人の子どもとみられます。石塚容疑者らは「金銭的に困窮していて埋めるしかなかった」などと容疑を認めています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集