元厚労省の女性官僚殺害 逮捕された弟を不起訴処分(2017/12/07 18:29)

 東京・港区のマンションで厚生労働省のキャリア官僚だった姉を殺害したとして逮捕された男性について、東京地検は不起訴処分としました。

 港区に住む53歳の男性は8月、自宅マンションで厚生労働省関東信越厚生局長だった姉の北島智子さん(当時56)の腹を包丁で刺し、殺害したとして逮捕されました。東京地検は7日、この男性を不起訴処分にするとともに、医療観察の申し立てを東京地裁に行いました。東京地検はこれまでに鑑定留置を行ってきましたが、男性について刑事責任能力がないと判断したとみられます。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集