「顔で損してる」とツイート 教師が生徒を“中傷”(2017/12/08 11:51)

 埼玉県北本市の中学校の男性教師がツイッターで生徒になりすまし、「顔で損している」などと女子生徒を中傷する内容を書き込んでいたことが分かりました。

 県の教育委員会によりますと、北本市の市立中学校の男性教師は男子生徒になりすましてツイッターに書き込み、「顔で損してる」「あの体型、嫌われようでよく学校に来られると思う」などと女子生徒を中傷する内容を載せていました。男性教師は先月、生徒からの指摘に疑惑を否定しましたが、翌日から体調不良を理由に休んでいるということです。中学校では生徒からの情報で調査を行い、5日に校長が全校生徒に事実関係を説明して謝罪しました。市の教育委員会は事実確認を進めていて、事実が分かり次第、教師の処分などを行う方針です。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集